神奈川県自衛隊家族会

すべての自衛隊員と、その家族のために

091
  •   

 

 

お知らせ一覧
お知らせ
3/四役員会と忘年会は11月25日(土)に変更になりました。
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の内容が一部変更になりました。それに伴い、参加者の追加募集をします。申し込みは11月12日(日)23時まで!
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の案内を掲載しました
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
「活動状況調査票」の提出期限は10月10日(火)です
お知らせ
パソコンではX(旧Twitter)の最新情報が表示されるのですが、スマートフォンでは最新情報が表示されないケースがあるようです。その場合は、お手数をおかけしますが当会のアカウントをフォローする、X(旧Twitter)のアプリから閲覧するなどの対応をお願いいたします。
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
X(旧Twitter)がホームページで表示されるようになりました
記事投稿
令和5年度 「防衛講演会」のご案内を投稿しました
お知らせ
Twitterが表示されない(ログインしないとは閲覧できない)状態が続いているため、Twitterのスペースを削除しました。Twitterアカウントをお持ちの方は、引き続きTwitterで最新情報のチェックをお願いします(Twitterは毎日更新しています
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズ実施要領」を投稿しました
お知らせ
現在、Twitterの仕様変更のため大規模なバグが生じています。ホームページに設置されているTwitterが表示されない状態が続いておりますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集は終了いたしました(募集の再開はありません。)7月3日までにお申込みいただいた方は、全員ご参加いただけます。詳細につきましては、改めてご案内させていただきます
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集を停止しました。神奈川県自衛隊家族会の会員は、所属する地区会を通じてお申込みください。それ以外の方は、募集を再開をする場合は、Twitter、及び当ホームページでご案内いたします
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズの案内」を投稿しました。詳細について、随時更新していきますので最新情報にご留意ください
お知らせ
6月2日(金)の下総航空基地研修は予定通り行います
記事投稿
「令和5年度 活動予定(随時更新)」を投稿しました
お知らせ
県家族会「2/四 役員会」は8月27日(日)に行います
記事投稿
「令和5年度 定期総会」の案内を投稿しました
お知らせ
【急募】護衛艦「いずも」・護衛艦「いかづち」の出国行事に参加を希望される方は、各地区会長までお問い合わせください
記事投稿
「横須賀教育隊部隊研修」の案内を投稿しました
記事投稿
「下総航空基地研修」の案内を投稿しました
記事投稿
会長メッセージを投稿しました
記事投稿
令和4年度分お知らせ一覧をこちらにまとめました
お知らせ
令和5年度「定期総会」は2023年6月10日(土)に行います
お知らせ
令和5年度「1/四役員会」は2023年5月14日(日)13時~行います
 

 

最新情報(パソコンの方は「F5」キーを押す最新の状態に更新されます。スマートフォンの場合、Xの仕様変更の関係で最新情報が表示されないケースもあります)

 

  記事一覧

神奈川県自衛隊家族会について

「公益社団法人 自衛隊家族会(以下、自衛隊家族会)」は、主に自衛隊員の家族によって構成され、「正会員」約7万6千人と、「賛助会員」約3400人(2016年)からなる歴史ある組織です。会員同士は、隊員に最も身近な存在である「家族」という立場から思いを共にし、強い絆で結ばれています。

 

自衛隊家族会

自衛隊家族会って、自衛隊と深い関わりのある全国規模の組織なのね。

 

地域協議会

9つの方面にある「地域協議会」は、数個の県家族会から構成され、地域内の各県家族会相互間における業務の連携や調整をおこなっています。

「方面隊」とは陸上自衛隊の最大の部隊で、数個の師団などを基幹として構成されています。

 

(引用元:陸上自衛隊ホームページ)

全国をくまなく守ってくれている各地の自衛隊とつながっているのね

 

神奈川県自衛隊家族会

(引用元:防衛大学校ホームページ)

「公益社団法人 自衛隊家族会」が、各都道府県の自衛隊家族会を束ねる本社とすれば、「公益社団法人 自衛隊家族会 神奈川県自衛隊家族会」は支社にあたります。

 

各都道府県ごとにある自衛隊家族会には、そのエリアごとの特徴があり、神奈川県自衛隊家族会の大きな特徴は、県内に陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、3自衛隊の基地や駐屯地がある全国的に希少なエリアだということです。

 

さらに防衛大学校、陸上自衛隊高等工科学校、横須賀教育隊、第117教育大隊(陸上自衛隊武山駐屯地)、第2術科学校(海自)など、隊員の教育に関わる施設もそろっているため、全国から多くの学生や隊員が集まる特別なエリアでもあります。

 

家族会会員の中には元自衛官も多く、学生や隊員たちを見守りつつ、保護者として会員同士の相互理解とつながりを大切にしてきた歴史があります。

 

そういえば入隊式の時、保護者席に制服姿の自衛官が何人かいたなぁ

家族会で仲良くなったママ友さんの旦那さんも現役の自衛官だっていってわ

地区会の総会に行ったら、子どもが中学生の時同じ部活だったママ友さんがいてお互いびっくり。近所に知り合いがいることがわかって嬉しかったー

 

神奈川県自衛隊家族会の各地区会

 

 

神奈川県自衛隊家族会の地区会は15の地区からなり、約1150名(2022年4月)の会員がいます。役員は、会長1名、副会長2名(うち①名は事務局長、理事会計兼任)、理事(会計・研修・家族支援協力)3名、監事2名の計8名。役員と各地区会会長による県役員会を年4回開催するほか、県家族会として研修事業や部隊への慰問・激励訪問、防衛講演会などさまざまな活動を行っています。

 

さらに地区会ごとに集まって一緒におやばと(家族会新聞)の発送作業を行ったり、基地見学や最寄りの地域事務所(募集案内所)の広報活動に協力したりしています。

 

おやばとの配布作業の時は手を動かしながらおしゃべりできるから、あまり緊張しなくてすむかも

家族会には子どもの同期の保護者が大勢いるので、教育隊での様子など親同士で情報交換したり、相談できる点がありがたかったです

 

大和地区会

大和市

 ●厚木募集案内所

 

川崎北地区会

宮前区・高津区・多摩区・麻生区

●溝の口募集案内所

 

川崎地区会

中原区・幸区・川崎区

川崎出張所

 

横浜東地区会

鶴見区・港北区・神奈川区

●横浜出張所

 

横浜北地区会

都筑区・青葉区・緑区

●市ヶ尾募集案内所

 

横浜中央地区会

中区・南区・西区・保土ヶ谷区・旭区・瀬谷区

➡横浜中央地区会のホームページ

●横浜中央募集案内所

 

横浜南地区会

金沢区・栄区・磯子区・港南区・戸塚区・泉区

●上大岡地域事務所

 

三浦半島地区会

横須賀市・三浦市・逗子市・三浦郡葉山町

●横須賀地域事務所

 

湘南地区会

鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・高座郡寒川町

●藤沢募集案内所

 

海老名・綾瀬地区会

海老名市・綾瀬市

●厚木募集案内所

 

小田原地区会

小田原市・足柄下郡舞鶴町・足柄下郡箱根町・南足柄郡・足柄上郡山北町・足柄上郡松田町・足柄上郡開成町・足柄上郡大井町・足柄上郡中井町

➡小田原地区会のホームページ

➡小田原地区会のInstagram

●小田原地域事務所

 

西湘地区会

平塚市・秦野市・伊勢原市・中郡二宮町・中郡大磯町

➡西湘地区会のホームページ

●平塚地域事務所

 

厚木地区会

厚木市・愛甲郡清川村・愛甲郡相川町

●厚木募集案内所

 

相模原・座間地区会

相模原市・座間市 ●相模原地域事務所

 

防衛大学校地区会(防衛大学校神奈川県家族会)

➡防衛大学校地区会のホームページ

● 自衛隊 神奈川地方協力本部

 

神奈川県自衛隊家族会は、保護者の中に陸空海の自衛隊OBも多く、貴重なお話を聞けるというメリットも♪

自衛隊は家族を大切にする組織って聞いたけれど、家族同士のつながりも大切にしていることがわかって、親も心強いです

 

 

入隊・入校式を迎え、晴れて自衛官としての一歩を踏み出した我が子。初めて見た制服姿は、どの親にとっても大切な思い出です。我が子を思う気持ちはみな同じ。親同士も我が子のこと、自衛隊のことを語り合いながら、一緒に応援しませんか?

 

神奈川県自衛隊家族会の入会は随時受付中。まずはお気軽にお問合せください。

お問い合せはこちら≫