神奈川県自衛隊家族会

すべての自衛隊員と、その家族のために

  •   

 

 

お知らせ一覧
お知らせ
3/四役員会と忘年会は11月25日(土)に変更になりました。
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の内容が一部変更になりました。それに伴い、参加者の追加募集をします。申し込みは11月12日(日)23時まで!
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の案内を掲載しました
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
「活動状況調査票」の提出期限は10月10日(火)です
お知らせ
パソコンではX(旧Twitter)の最新情報が表示されるのですが、スマートフォンでは最新情報が表示されないケースがあるようです。その場合は、お手数をおかけしますが当会のアカウントをフォローする、X(旧Twitter)のアプリから閲覧するなどの対応をお願いいたします。
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
X(旧Twitter)がホームページで表示されるようになりました
記事投稿
令和5年度 「防衛講演会」のご案内を投稿しました
お知らせ
Twitterが表示されない(ログインしないとは閲覧できない)状態が続いているため、Twitterのスペースを削除しました。Twitterアカウントをお持ちの方は、引き続きTwitterで最新情報のチェックをお願いします(Twitterは毎日更新しています
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズ実施要領」を投稿しました
お知らせ
現在、Twitterの仕様変更のため大規模なバグが生じています。ホームページに設置されているTwitterが表示されない状態が続いておりますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集は終了いたしました(募集の再開はありません。)7月3日までにお申込みいただいた方は、全員ご参加いただけます。詳細につきましては、改めてご案内させていただきます
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集を停止しました。神奈川県自衛隊家族会の会員は、所属する地区会を通じてお申込みください。それ以外の方は、募集を再開をする場合は、Twitter、及び当ホームページでご案内いたします
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズの案内」を投稿しました。詳細について、随時更新していきますので最新情報にご留意ください
お知らせ
6月2日(金)の下総航空基地研修は予定通り行います
記事投稿
「令和5年度 活動予定(随時更新)」を投稿しました
お知らせ
県家族会「2/四 役員会」は8月27日(日)に行います
記事投稿
「令和5年度 定期総会」の案内を投稿しました
お知らせ
【急募】護衛艦「いずも」・護衛艦「いかづち」の出国行事に参加を希望される方は、各地区会長までお問い合わせください
記事投稿
「横須賀教育隊部隊研修」の案内を投稿しました
記事投稿
「下総航空基地研修」の案内を投稿しました
記事投稿
会長メッセージを投稿しました
記事投稿
令和4年度分お知らせ一覧をこちらにまとめました
お知らせ
令和5年度「定期総会」は2023年6月10日(土)に行います
お知らせ
令和5年度「1/四役員会」は2023年5月14日(日)13時~行います
 

 

※2024年6月現在、PCの画面ではXのトップに固定している投稿が表示されるようです。少し下にスクロールすると、最新の投稿が表示されます。

※最新情報(パソコンの方は「F5」キーを押す最新の状態に更新されます。スマートフォンの場合、Xの仕様変更の関係で最新情報が表示されない状態が続いています)

 

  記事一覧

「感謝」 航空自衛隊 第27期自衛官候補生課程卒業式に寄せて

7月13日、娘は無事に航空自衛隊 第27期自衛官候補生課程を修了し、防府南基地で卒業式を迎えることができ、感無量です。


入隊前から、教育隊での生活、日々の訓練他の様子を周りから聞き、目的・目標を持ち入隊した娘でしたが、「いつ途中下車するか?」「どうなるか?」「やはり無理?」と思い、親も期待と不安で一杯でした。


数少ない本人からの連絡のたびに「もしかしたら辞める気では?」とドキドキしましたが、この3ヶ月の間、一言も「辛い」と言う言葉もなく、日々の状況報告や笑い話しをする娘。


ついこの間まで学生で、自由な生活をしてきたのに、「辛い」と言わない娘が毎回不思議に思え、何度問いただしてみても、「大丈夫だから心配ないよ!」という返答。

 

着隊時の様子(画像引用元:自衛隊群馬地方協力本部X)

入隊式(画像引用元:自衛隊長崎地方協力本部X)

 

youtu.be

第67回 航空自衛隊防府南基地 基地開庁記念行事観閲行進

 

卒業式の会場にて

 

そんな日々を過ごしながら迎えた卒業式。
久しぶりに会う娘は日焼けをし、制服がすっかり似合う素敵な女性になり凛々しく見えました。


ところが式典終了後に、一緒にお祝いの食事をする席で「おめでとう」と伝えた途端に、娘は泣き出しました。続く言葉に、私も思わず涙してしまいました。


「本当は何度も辛くて逃げ出したかったし、辞めたいとお母さんに話したかった。でも、言えば心配するから言えなかった。同期の仲間もみんな頑張っていると思ったら私も頑張らないといけないと、弱音なんか吐いていられないと思いここまでやって来れた!」

 

娘の言葉には、教育隊での経験が彼女のこれからの人生にとって大切な事を沢山学び、成長させてもらった貴重な時間となったことや、大勢の方々に支えられ、励ましていただいたことへの感謝の思いが込められていました。短期間で大きく成長させていただいたことに、私も感謝の思いでいっぱいになりました。

 

卒業式後、同期たちと


娘は、山口県防府の教育隊から一段と遠い福岡県・築城基地が任地となり、本人の希望していた仕事へ新たな一歩を踏み出しました。改めて、頑張った娘を誇りに思います。自分の志望する道へ進めるよう、努力を惜しまず前進あるのみと母はいつも願っています。

 

感謝!

(横浜中央地区 会員)