神奈川県自衛隊家族会

すべての自衛隊員と、その家族のために

091
  •   

 

 

お知らせ一覧
お知らせ
3/四役員会と忘年会は11月25日(土)に変更になりました。
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の内容が一部変更になりました。それに伴い、参加者の追加募集をします。申し込みは11月12日(日)23時まで!
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の案内を掲載しました
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
「活動状況調査票」の提出期限は10月10日(火)です
お知らせ
パソコンではX(旧Twitter)の最新情報が表示されるのですが、スマートフォンでは最新情報が表示されないケースがあるようです。その場合は、お手数をおかけしますが当会のアカウントをフォローする、X(旧Twitter)のアプリから閲覧するなどの対応をお願いいたします。
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
X(旧Twitter)がホームページで表示されるようになりました
記事投稿
令和5年度 「防衛講演会」のご案内を投稿しました
お知らせ
Twitterが表示されない(ログインしないとは閲覧できない)状態が続いているため、Twitterのスペースを削除しました。Twitterアカウントをお持ちの方は、引き続きTwitterで最新情報のチェックをお願いします(Twitterは毎日更新しています
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズ実施要領」を投稿しました
お知らせ
現在、Twitterの仕様変更のため大規模なバグが生じています。ホームページに設置されているTwitterが表示されない状態が続いておりますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集は終了いたしました(募集の再開はありません。)7月3日までにお申込みいただいた方は、全員ご参加いただけます。詳細につきましては、改めてご案内させていただきます
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集を停止しました。神奈川県自衛隊家族会の会員は、所属する地区会を通じてお申込みください。それ以外の方は、募集を再開をする場合は、Twitter、及び当ホームページでご案内いたします
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズの案内」を投稿しました。詳細について、随時更新していきますので最新情報にご留意ください
お知らせ
6月2日(金)の下総航空基地研修は予定通り行います
記事投稿
「令和5年度 活動予定(随時更新)」を投稿しました
お知らせ
県家族会「2/四 役員会」は8月27日(日)に行います
記事投稿
「令和5年度 定期総会」の案内を投稿しました
お知らせ
【急募】護衛艦「いずも」・護衛艦「いかづち」の出国行事に参加を希望される方は、各地区会長までお問い合わせください
記事投稿
「横須賀教育隊部隊研修」の案内を投稿しました
記事投稿
「下総航空基地研修」の案内を投稿しました
記事投稿
会長メッセージを投稿しました
記事投稿
令和4年度分お知らせ一覧をこちらにまとめました
お知らせ
令和5年度「定期総会」は2023年6月10日(土)に行います
お知らせ
令和5年度「1/四役員会」は2023年5月14日(日)13時~行います
 

 

最新情報(パソコンの方は「F5」キーを押す最新の状態に更新されます。スマートフォンの場合、Xの仕様変更の関係で最新情報が表示されないケースもあります)

 

  記事一覧

新型護衛艦「くまの」 入港歓迎行事と艦内特別公開

令和4年3月28日に行われた護衛艦「くまの」の入港歓迎式典に、神奈川県自衛隊家族会の小松会長と杉田事務局長が参加してきました!なんと、行事の後に艦内見学もさせてもらえたとのこと。その時の様子を、杉田事務局長にレポートしていただきました。

 

正面からみた「くまの」

 

歓迎式典に向かう途中、横須賀線の車窓からチラリ見えた吉倉桟橋には既に「くまの」が係留されていました。感動の入港・係留作業に立ち会うことは叶いませんでした。

 

式典は、桜井艦長の入港報告、酒井横須賀総監の歓迎の辞、上地横須賀市長の歓迎挨拶で終了です。酒井総監からは、軍事力を飛躍的に強化している近隣国を含む昨今の国際情勢に触れながら、全く新しい思想の元で建造された「くまの」の早期の戦力化に期待するとの言葉がありました。

 

酒井総監からは、軍事力を飛躍的に強化している近隣国を含む昨今の国際情勢に触れながら、全く新しい思想の元で建造された「くまの」の早期の戦力化に期待するとの言葉がありました。

 

式典終了後には艦内特別公開がありましたが、艦内は撮影禁止のため写真はありません。

 

見た限りでは「機密」に類するような装備・区画の見学はなかったように思いますが、マスメディアも含む一般に公開されていない艦内を見学者のSNSを含むメディア経由で拡散されるのはいかがなものかと考えたからでしょうか。

 

目新しいものとしては、艦橋装置が近年の一般商船もどきとなっており当直者は全員着席し勤務可能となってます。

(神奈川県自衛隊家族会 事務局長 杉田)

 

ヴェルニー公園からみた「くまの」。 手前の護衛艦「いずも」と並ぶとコンパクトさが際立ちますね。

 

コロナさえなければ、もしかしたら家族会会員も護衛艦「くまの」の歓迎式典、ならびに特別公開に参加できたかもしれませんね。はやく横須賀の海上自衛隊のイベントが復活して一般公開されることを祈るばかりですが、それはまだちょっと先のお話でしょうか?

 

護衛艦「くまの」が横須賀の新たな顔として、末永く愛される艦艇となりますように。

 


www.youtube.com 護衛艦「くまの」、横須賀に配備/神奈川新聞(カナロコ)

 

横須賀初入港の「くまの」をメディアと一緒に見学したなんて、すごーい!