神奈川県自衛隊家族会

すべての自衛隊員と、その家族のために

091
  •   

 

 

お知らせ一覧
お知らせ
3/四役員会と忘年会は11月25日(土)に変更になりました。
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の内容が一部変更になりました。それに伴い、参加者の追加募集をします。申し込みは11月12日(日)23時まで!
記事投稿
陸海空、全部魅せます!「武山地区研修」の案内を掲載しました
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
「活動状況調査票」の提出期限は10月10日(火)です
お知らせ
パソコンではX(旧Twitter)の最新情報が表示されるのですが、スマートフォンでは最新情報が表示されないケースがあるようです。その場合は、お手数をおかけしますが当会のアカウントをフォローする、X(旧Twitter)のアプリから閲覧するなどの対応をお願いいたします。
記事投稿
令和5年度 「 活動予定表」を更新しました
お知らせ
X(旧Twitter)がホームページで表示されるようになりました
記事投稿
令和5年度 「防衛講演会」のご案内を投稿しました
お知らせ
Twitterが表示されない(ログインしないとは閲覧できない)状態が続いているため、Twitterのスペースを削除しました。Twitterアカウントをお持ちの方は、引き続きTwitterで最新情報のチェックをお願いします(Twitterは毎日更新しています
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズ実施要領」を投稿しました
お知らせ
現在、Twitterの仕様変更のため大規模なバグが生じています。ホームページに設置されているTwitterが表示されない状態が続いておりますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集は終了いたしました(募集の再開はありません。)7月3日までにお申込みいただいた方は、全員ご参加いただけます。詳細につきましては、改めてご案内させていただきます
お知らせ
防衛大学校「遠泳訓練」応援クルーズの募集を停止しました。神奈川県自衛隊家族会の会員は、所属する地区会を通じてお申込みください。それ以外の方は、募集を再開をする場合は、Twitter、及び当ホームページでご案内いたします
記事投稿
「防衛大学校 遠泳訓練応援クルーズの案内」を投稿しました。詳細について、随時更新していきますので最新情報にご留意ください
お知らせ
6月2日(金)の下総航空基地研修は予定通り行います
記事投稿
「令和5年度 活動予定(随時更新)」を投稿しました
お知らせ
県家族会「2/四 役員会」は8月27日(日)に行います
記事投稿
「令和5年度 定期総会」の案内を投稿しました
お知らせ
【急募】護衛艦「いずも」・護衛艦「いかづち」の出国行事に参加を希望される方は、各地区会長までお問い合わせください
記事投稿
「横須賀教育隊部隊研修」の案内を投稿しました
記事投稿
「下総航空基地研修」の案内を投稿しました
記事投稿
会長メッセージを投稿しました
記事投稿
令和4年度分お知らせ一覧をこちらにまとめました
お知らせ
令和5年度「定期総会」は2023年6月10日(土)に行います
お知らせ
令和5年度「1/四役員会」は2023年5月14日(日)13時~行います
 

 

最新情報(パソコンの方は「F5」キーを押す最新の状態に更新されます。スマートフォンの場合、Xの仕様変更の関係で最新情報が表示されないケースもあります)

 

  記事一覧

今年も力を合わせて自衛隊を支援しましょう!

今年の干支、辰(龍)が尾翼に大きく描かれた航空自衛隊 小松基地 第303飛行隊のF-15J。写真は2023年の特別塗装。(写真撮影・編集:横浜中央地区会 松井)

 

神奈川県自衛隊家族会会員の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


本来であれば、輝ける新年を祝うメッセージを発したいところではありますが、元日に発災しました令和6年能登半島地震、そして被災地に向けた物資補給の任務の途上で殉職された5名の海上保安官、そしてその御遺族の心中に思いをはせる時、思いつく言葉もないのが正直な気持ちです。


そのような厳しい状況の中でも、国土復興に向け発災後1時間以内に陸海空自衛隊の12個部隊が前進されたとのことです。多くの国民がのんびり過ごしている元日にあってさえも、初動部隊であるFAST-Forceの準備怠りなしの姿を拝見し、感謝の気持ちと信頼感でいっぱいです。

 

また派遣部隊の皆様、そして各種事態に対応するため、この1分1秒も抜かりなく備えに当たっていただいている自衛隊員の皆様に感謝申し上げます。


さて、会員の皆様には、常日頃から自衛隊家族会の活動にご理解を頂きましてありがとうございます。皆様およびご親族におかれましては、被災はございませんでしたでしょうか。もし、支援に関するご相談などあれば遠慮なく連絡願います。可能な範囲でご支援したいと思います。

 

お蔭様で、神奈川県自衛隊家族会の活動は、各県家族会の活動と比較しても、高い評価を受けております。とはいうものの、会勢の維持・拡大という点では課題も抱えています。

 

入隊・入校予定者はもちろん、すでに入隊・入校されているご家族で、未入会の方がいらっしゃいましたら情報提供をよろしくお願いします。新規会員とともに国防意識の底上げを図っていきましょう。

 

国民意識以上の国防施策と予算措置はありえません。

 

本年も「隊員に最も近い存在であることに誇りを持ち、力を合わせて自衛隊を支えます」で始まる自衛隊家族会の「信条」を実践していきましょう!


末筆ではありますが、会員の皆様のご健勝、ご多幸を祈念しております。


神奈川県自衛隊家族会
会長 中條 祐介